あやかしの種

「あやかしの種」は魔物退治の物語

【DMMコミック】電子:おなかにいっぱい、あやかしの種 SP/PC-SEO

 

あやかしの種で登場するのは魔物のような化物。

 

この化物の特徴はエッチに興味津々。
中にはエスカレートしすぎて我を忘れ、簡単に退治されてしまう間抜けな魔物もでてきます。

 

この作品の設定としては空想上の化物であるあやかしを主人公の少女「あかる」が退治していくというもの。

 

なぜあかるが魔物退治をすることになったのかというと、あかるが魔物を視ることができる特異体質の持ち主だったから。
自分の望みではないにしろ魔物退治に巻き込まれてしまったあかるがこうなったきっかけは同級生のリン。

 

リンも魔物が見える特異体質の持ち主で、同じ力を持つあかるを自分の家へ誘い込み無理やしあやかし退治の仕事を手伝わされてしまいます。

 

実際の魔物の退治方法というのが魔物の精液を集めるというもの。

 

犯されながら魔物退治するというちょっと変わったシチュエーションですが、そんな変わったシチュエーションに興奮できる方にはおすすめです。

 

おなかにいっぱい、あやかしの種